採用情報 RECRUIT

  • 03建築部R . T
  • 入社2年目

大変なこともあるけれど、やりがいのある仕事だと感じました。

  • 職務内容や職責を含めて自己紹介をお願いします。
  • 現在、入社2年目です。高校は普通科、大学は社会福祉学部を卒業しましたが、昔からモノづくりに興味があったのと、現場での仕事に憧れがあり丸昭建設に入社を決めました。現在は建築現場での施工管理の見習いをしています。工程管理や写真管理等を上司から指導を受けて、現場での業務に励んでいます。
  • 会社に勤めて最も印象に残っていることを教えてください。
  • 1年目の終わりから2年目の始めのJAの茶加工場改修工事の現場です。初めて基礎工事から竣工まで担当した現場だったのもあり、現場で一から上司に教えてもらいながら管理写真の撮影や出来形チェックを行った建物が形として残る喜びを実感できました。
    建物が完成したときには地域の方々が喜んでくださり、その姿をみたときには大変なこともあるけれど、やりがいのある仕事だと感じました。
    また、モノづくりは人と人の繋がりが大切だなと改めて実感できました。

  • 会社の魅力を教えてください。
  • 丸昭建設は資格取得支援制度が手厚く学費・受験料まで全面的に支援してくれるため、資格取得にもチャレンジしやすいのが魅力です。
    入社したての頃、資格を持っていなかったのですが、現場での実務経験を積み、2021年11月の2級建築施工管理技士の受験のため8月から午前中仕事、午後から学校に通い、勉強できる環境をサポートしてくれました。
  • 将来の自分について目標やビジョンを教えてください。
  • 今は見習いとして、先輩の下で教わりながら現場での業務を行っています。1日でも早く業務を覚えて、1人で現場を回せるようになり、与えられた職務をミスなく当たり前にできるようになりたいです。
    そのために、1回言われたことは次に同じミスを繰り返さないようにメモしたり、調べたりするなどして工夫しています。
    いずれは1級建築施工管理技士の資格にもチャレンジして大規模現場の現場代理人として活躍していきたいです。